スポンサーリンク

ヤサカのラケットの重さのまとめ!板厚やブレードの大きさも分けたよ

この記事は約6分で読めます。

卓球のラケットを選ぶ時に重さってかなり重要ですよね。

一覧にまとめてみましたよ!

今回はヤサカのラケットです。既にラバーが貼ってあるラケットは省いてます。

内容的にはラケットの名前、ラケットの重さラケットの合板構成、ラケットの板厚、ラケットの大きさの数字を一覧にしました、是非参考になさってくださいね!

上から順にラケットが順に並んでいます!

出来るだけ調べてつもりですが、間違ってたらすいません(=o=;)

一応最後はご確認下さいね!

重量については平均なので、各ラケット毎のバラツキは購入する際にご注意くださいね

ヤサカのラケットの重さの一覧(シェーク編)

ラケット名 平均重量(g) 合板構成 板厚(mm) ブレードの大きさ(mm)
ホープスタープリンセスⅡ 70 5枚合板 6 154×147
ホープスタープリンスⅡ 70 5枚合板 6 154×147
バトルバルサ 72 5枚合板 6.2 157×151
メビュールα 80 5枚合板 6.5 157×150
アーレスト7+ 82 7枚合板 6.5 157×150
アーレストカーボン+ 82 特殊素材 6.9 157×150
リーンフォースLT 82 特殊素材 6 157×150
スウェーデンディシブ 82 5枚合板 5.2 161×154
スウェーデンクラシック 83 5枚合板 5.5 157×151
リーンフォースSI 85 特殊素材 5.6 157×150
アルネイド 85 特殊素材 5.8 157×150
スウェーデンエキストラ 85 5枚合板 5.8 157×151
馬林エキストラオフェンシブ 85 5枚合板 6 157×151
馬林カーボン 85 特殊素材 5.7 157×151
ゼバレート 87 特殊素材 5.7 157×150
リーンフォースAC 87 特殊素材 6 157×150
リーンフォースHC 87 特殊素材 6 157×150
ローズグレイド 87 5枚合板 6.2 157×150
スウェーデンEK カーボン 87 特殊素材 5.5 157×151
馬林ソフトカーボン 87 特殊素材 5.7 157×151
スウェーデンガーディアン 88 5枚合板 5.8 165×157
馬林ハードカーボン 90 特殊素材 5.8 157×151
馬林エキストラスペシャル 92 7枚合板 6.3 157×151

 

ヤサカのラケットの一番軽いラケットは(シェーク編)

ヤサカで一番軽いラケットは

・ホープスタープリンセスⅡ 70g

このラケットはキッズ用のラケットですね~。

板のデザインも可愛いものなってます。女子用のラケットです。

プリンセスと冠してますからね(*^^*)

ブレード面も標準サイズ(157×150)よりもやや小さめとなっていますね。

ヤサカのラケットの一番重いラケットは(シェーク編)

ヤサカで最も重いラケットは

・馬林エキストラスペシャル 90グラム

こちらのラケットは7枚合板のラケットです。7合版のラケットは大体90グラムぐらいになりやすいですね。

何故かというと、合板の枚数が7枚なのでその分接着層が増えるので重くなりやすいという傾向があります。

馬林エキストラスペシャルは神巧也が使用しているラケットですね!

割とクリッパーウッドと近い作りをしているラケットなので打球感とかもよさそうです。

 

ヤサカのラケットの重さの一覧(ペン編)

ラケット名 平均重量(g) 合板構成 板厚(mm) ブレードの大きさ(mm)
ダブルフェイスⅡTO 70 5枚合板 6.2 163×140
ダブルフェイスⅡJP 70 5枚合板 6.2 163×140
バトルバルサ 72 5枚合板 6.2 163×150
メビュールα JP 75 5枚合板 7.5 163×140
メビュールα 80 5枚合板 6.5 163✕152
アーレスト7+ 82 7枚合板 6.5 161✕154
アーレストカーボン+ 82 特殊素材 6.9 161✕152
スウェーデンクラシック 83 5枚合板 5.5 163×150
武蔵V 85 単板 9 165✕132
柳生 85 単板 9 165✕138
アルネイド 85 特殊素材 5.8 161✕150
スウェーデンエキストラ 85 5枚合板 5.8 163×150
馬林エキストラオフェンシブ 85 5枚合板 6 163×150
馬林カーボン 85 特殊素材 5.7 163×150
馬林ソフトカーボン 87 特殊素材 5.7 163×150
覇者 90 単板 10 165✕132
馬林ハードカーボン 90 特殊素材 5.8 163×150
馬林エキストラスペシャル 92 7枚合板 6.3 163×150
KATSURA 100 単板 8.8 165×132

ヤサカのラケットの一番軽いラケットは(ペン編)

ヤサカのペンで一番軽いラケットは

・ダブルフェイスⅡTO 70グラム

このラケットは反転式ラケットといって最近使用する人が増えてきているラケットですね。

ラバーを両面に貼るために、出来るだけ軽くなるように設計されていると思います。

 

ヤサカのラケットの一番重いラケットは(ペン編)

ヤサカのペンで一番重いラケットは

・KATSURA 100グラム

このラケットは知りませんでした。桂材という木材を使用されてるそうです。

将棋の盤に使われてたりするみたいです。結構硬いですよね?

かなりハードな打球感がするという事ですので、スマッシュ向きのラケットかもしれません。

球離れが早そうです。

 

コメント