スポンサーリンク

ヴィクタスVICTASのラケットの重さのまとめ!板厚やブレードの大きさも分けたよ

この記事は約4分で読めます。

ユニフォームや用具もかっこいい事で話題のヴィクタス!

このヴィクタスのラケットについても重さを一覧でまとめて見たので是非参考にしてみてくださいね!

使うラバーは決まってるんだけど、ラケットをどうしようかな~という時に参考になると思います。

内容的にはラケットの名前、ラケットの重さラケットの合板構成、ラケットの板厚、ラケットの大きさの数字を一覧にしました。

上から順にラケットが順に並んでいます!

ミスがあったらツッコミお願いします(=o=;)

重量については平均なので、各ラケット毎のバラツキはあるはずですのでご注意お願いします!

VICTASヴィクタスのシェークハンドラケットの重さ、板厚などまとめ

 

ラケット名 平均重量(g) 合板構成 板厚(mm) ブレードの大きさ(mm)
Fire Fall FC 82 特殊素材 6.0 157✕150
KOJI MATSUSHITA DEFENSIVE 84 5枚合板 5.0  165×155
DYNA FIVE HARD 85 5枚合板 5.8 157✕150
DYNA FIVE SOFT 85 5枚合板 5.7 157✕150
DYNA FIVE 85 5枚合板 6.2 155×146
DYNA CARBON 85 特殊素材 6.1 155×146
ZX-GEAR FIBER 85 特殊素材 5.7 157✕150
DYNA SEVEN 86 7枚合板 6.1 157✕150
QUARTET LFC 86 特殊素材 5.3 157✕150
KOJI MATSUSHITA 87 5枚合板 5.4 165×155
KOKI NIWA 88 特殊素材 5.7 157✕150
Fire Fall AC 88 特殊素材 6.6 157✕150
Fire Fall LC 88 特殊素材 6.0 157✕150
QUARTET VFC 88 特殊素材 5.3 157✕150
ZX-GEAR OUT 89 特殊素材 5.9 157✕150
ZX-GEAR IN 89 特殊素材 5.9 157✕150
Fire Fall HC 89 特殊素材 6.2 157✕150
Liam Pitchford 90 特殊素材 5.9 157✕150
KOKI NIWA WOOD 90 7枚合板 6.5  157✕150
KOJI MATSUSHITA SPECIAL 90 特殊素材 5.6 165×155
QUARTET AFC 91 特殊素材 5.5 157✕150
Fire Fall VC 92 特殊素材 6.4 157✕150
QUARTET SFC 92 特殊素材 5.4 157✕150
YUTO MURAMATSU 93 5枚合板 6.0 165×155
KOJI MATSUSHITA OFFENSIVE 93 5枚合板 6.0 165×155
Fire Fall SC 93 特殊素材 6.2 157✕150

VICTASのラケットで一番軽いのはファイヤーフォールFCですね!

しかし、公式のラケット名が全部英語という・・・いつからこうなった?!

おしゃれなヴィクタスさんだからそうなってるのかな(*´∀`*)

ちなみに一番重いラケットはこれまたファイヤーフォールSCでした。

一番軽いラケットと重いラケットの差は11グラムでした!

バタフライさんと比べたら少し差が小さいですね~。

スポンサーリンク

まとめ

是非上記の表を参考にしてもらえれば嬉しいです!一応メーカーのHPにいって最後は確認してくださいね!

ヴィクタスHPです。

スポンサーリンク

コメント