スポンサーリンク

TSPのラケットの重さのまとめ!板厚やブレードの大きさも分けたよ

この記事は約8分で読めます。

卓球のラケットを選ぶ時に重さってかなり重要ですよね。

一覧にまとめてみましたよ!

今回はTSPのラケットです。既にラバーが貼ってあるラケットは省いてます。

内容的にはラケットの名前、ラケットの重さラケットの合板構成、ラケットの板厚、ラケットの大きさの数字を一覧にしました、是非参考になさってくださいね!

上から順にラケットが順に並んでいます!

出来るだけ調べてつもりですが、間違ってたらすいません(=o=;)

一応最後はご確認下さいね!

TSPのラケットの重さの一覧(シェーク編)

ラケット名 平均重量(g) 合板構成 板厚(mm) ブレードの大きさ(mm)
ライトネス 60 木材5枚 6.5 155×146
バーサル 65 木材5枚 8 155×146(FL)・151(ST)
ブラックバルサ5.0 65 特殊素材 6.5 156×153
トリニティ カーボン 80 特殊素材 6 154×152
アルスノーバ 80 木材5枚 6.8 153×150
ガイアII 80 木材5枚 6.6 155×146
ジャピエルII 80 木材5枚 6.3 155×146
オフェンシブ リフレックスシステム 80 木材5枚 6 156×152
スワット 5PW 80 木材5枚 5.6 158×150
ブラックバルサ7.0 80 特殊素材 8.5 156×153
ウォルナット ウッド 80 木材5枚 6 157×151
アウォード オフェンシブ 80 木材5枚 5.5 155×151
ヒノカーボン・パワー 85 特殊素材 6.5 160×153
カーボンF-1 85 特殊素材 6.5 158×150
ジュラス 85 木材5枚 5.5 157×150
レバント 85 木材5枚 6.7 157×150
シャイン 85 木材5枚 5.7 157×150
セクション 85 木材5枚 6.2 157×150
スタッシュ 85 木材5枚 5.6 157×150
オールラウンド リフレックスシステム 85 木材5枚 5.5 156×151
スワット 85 木材7枚 6 158×150
スワット スピード 85 木材7枚 6 158×150
スワット カーボン 85 特殊素材 6 158×150
アウォード オールラウンド 85 木材5枚 5.5 155×151
アストロン レッド 85 木材5枚 6.3 157×150
ガレオン 88 木材5枚 5.8 158×152
ウォルナット カーボン 89 特殊素材 6.1 157×151
アルテロ 90 木材7枚 5.8 157×150
スワット パワー 90 木材7枚 6.6 158×150
アストロン ブルー 90 特殊素材 7.2 158×150
アストロン イエロー 90 木材5枚 6.2 164×157

TSPのラケットで一番軽いラケットは(シェーク編)

TSPのラケットで一番軽いのはライトネスというラケットですね!

その重さなんと60グラム・・・・めちゃくちゃ軽いですね。

卓球のラケットはおおよそ80グラムぐらいが平均じゃないでしょうか。

その差20グラム。されど20グラム。この差はかなり大きいですよね・・・

打球感気になる所です!

TSPのラケットで一番重いラケットは(シェーク編)

TSPで最も重いラケットは4種類ありますね。

・アルテロ 90グラム

TSP卓球アルテロ_FL026194

楽天で購入

 

 

たしかこのラケットはスワットがヒットした後に、出てきたラケットだったように思います。SWテックという木材を乾燥させる技術の第2段的な・・・違ってたらすいません(=o=;)

・スワットパワー 90グラム

スワットパワー

楽天で購入

 

このラケットはスワットのシリーズを増やす際に作られた、最もハードヒッター向けのラケットです。その為に重さもずっしりといったところでしょうか!

・アストンブルー

・アストンイエロー いずれも90グラム

このラケットは使った事がないんですよね・・・。アストンブルーなんて板厚7.2mmと結構板厚な上に更にフリースカーボンも入ってますね。結構跳ねるラケットなんでしょうね。

アストンイエローはカットマン用にラケットなのでラケットのブレード部分の面積が大きくなってるので、重さも一緒に重くなってるといったとこですね。

 

 

TSPのラケットの重さの一覧(ペン編)

ラケット名 平均重量(g) 合板構成 板厚(mm) ブレードの大きさ(mm)
スピンエースカーボン 60 特殊素材 6 142×140
バーサル CHN 65 木材5枚 8 160×150
ブラックバルサ5.0 CHN 65 特殊素材 6.5 153×153
WFS ローター S(角型) 68 特殊素材 6.2 145×135
WFS ローター SR(角丸型) 68 特殊素材 6.2 140×140
マルティII 70 木材5枚 7.4 138×153
ブラックバルサ7.0 CHN 70 特殊素材 8.5 153×153
ヒノカーボン S(角型) 75 特殊素材 7 144×134
ヒノカーボン SR(角丸型) 75 特殊素材 7 140×138
アルスノーバ CHN 77 木材5枚 6.8 159×150
WFS ミッド S(角型) 78 特殊素材 7.5 145×135
WFS ミッド SR(角丸型) 78 特殊素材 7.5 140×140
ブロックマンII CHN 78 木材5枚 6.5 155×153
スワット カーボン CHN 80 SWテック 6 160×150
カーボン F-1 CHN 80 特殊素材 6.5 159×150
アウォード オフェンシブ CHN 80 木材5枚 6 154×151
オフェンシブ リフレックスシステム CHN 80 木材5枚 6 154×152
アウォード オールラウンド CHN 80 木材5枚 6 154×151
スワット CHN 80 木材7枚 6 159×150
シャイン CHN 80 木材5枚 5.7 159×150
WFS ハイ S(角型) 83 特殊素材 8.4 145×135
WFS ハイ SR(角丸型) 83 特殊素材 8.4 140×140
WFS ハイ S (角型) 両面対応 83 特殊素材 8.4 145×135
WFS ハイ SR (角丸型) 両面対応 83 特殊素材 8.4 140×140
快速 84 木材5枚 8.1 139×135
バーミンガム77 85 木材5枚 6.5 148×141
スリーク・1 85 木材7枚 7 140×135
ヒノカーボン・パワー CHN 85 特殊素材 7 160×150
スペシャルダイナム9.0 87 単板(木曽橧) 9 145×135
スペシャルダイナム10.0(角型) 95 単板(木曽橧) 10 145×135
スペシャルダイナム10.5(角型) 100 単板(木曽橧) 10.5 145×135

TSPのラケットで一番軽いラケットは(ペン編)

TSPのペンのラケットで一番軽いのは

・スピンエースカーボン  60グラム

こちらは、軽い反転式のラケットですね。

反転式というのはペンの人は片面しか使わないというイメージの方もおられるかもしれないですが、今はペンの方でも両面にラバーを貼り付けることでプレーする器用な方もいますw

そういった方向けのラケットですね。軽いほうが取り回しがよさそうですね!

TSPのラケットで一番重いラケットは(ペン編)

TSPのペンのラケットで一番重いのは

・スペシャルダイナム10.5(角型) 100グラム!

このラケットの値段・・・なんと27500円!メーカー希望小売価格。です!

めちゃ高い!

木曽桧単板が使われているみたいですね!

ヒノキは貴重な材料ですし、でも打つと打球感がいいんですよね~!

スペシャルダイナム10.5

楽天で購入

 

 

コメント