スポンサーリンク

リメンバーミーのエンディングテーマソングの歌をはどんな曲?曲の歌手や英語バージョンも!

この記事は約4分で読めます。

リメンバーミーはミュージカル風な映画で沢山の音楽を楽しませてくれました!!

リメンバーミーは勿論、ヘクターとミゲルが歌うウン・ポコ・ロコはとても印象の残るシーンでした。
その時はまさか。。。。ヘクターとミゲルがそういった関係だとは思いもよりませんでした!

リメンバーミーは物語に沢山の喜怒哀楽と、意外性とそれを盛り上げてくれる音楽でいっぱいです!

そんな中リメンバーミーのエンディングテーマソングが物語の最後を盛り上げてくれました!感動の余韻に浸らせてくれましたね!

どんな曲なのかきになったので調べてみました!

リメンバーミーのエンディングテーマソングの歌は『音楽はいつまでも』

エンディングテーマソングに使われている曲は『音楽はいつまでも』という曲です。

この曲はエンディングにリヴェラ家みんなで、盛り上がっているところで使われている音楽です。

リメンバーミーのメインのストーリーである、ミゲルが死者の国での奮闘後、それから1年の死者の日の様子が描かれている際にBGMとして流れています。

そのときにはココひぃおばあちゃんも祭壇の写真に加えられて、ヘクターとイメルダと仲良くしてるシーンが印象的でした。

そのシーンを『音楽はいつまでも』が盛り上げてくれるんです。今までのストーリーが走馬灯のようにぐわっと来て泣けますね。

 

こちらがその曲ですね!

そしてこの『音楽はいつまでも』という曲名がいいですね!序盤では音楽をとにかくダメ!ダメ!というエレナおばあちゃん。それには深い理由があったのです。それは、ちょっとして運命の掛け違いでしたね。

リメンバーミーのエンディングテーマソングの歌の日本語の歌手は?

リメンバーミー日本語版でエンディングを歌っている歌手は、ミゲル役の石橋 陽彩(イシバシ ヒイロ)さんです。

プロフィール
生年月日 2004年8月24日
出身   千葉県
職業   声優、歌手
事務所 エイベックス・マネジメント

 

彼のミゲル役がとてもはまってましたね!
透き通るような声と歌声、物語に没入感を与えてくれました。

 

そんな彼のYou Tubeチャンネルがありました!結構チャンネル登録者数と再生数がすごいんです。。こちらです。

 

『音楽はいつまでも』の曲ではないですが、『リメンバーミー』を歌っている動画があがっていますね!透き通るような声です。他にも何本かアップしておられるので聞いてみて下さいね!

リメンバーミーのエンディングの歌の購入先は?

リメンバーミーを何度何度もみるうちにその世界に没頭してしまいました。家族の大切さや、家族同士心を通わす事の大切さなど沢山の事を教えてくれました。

そんなエンディングやリメンバーミーの挿入歌を映画に浸るために車中なんかで聞きたいですよね!

そんな方は映画のサントラが発売されてますので、そちらを購入してみてくださいね!
参考までに楽天ではこちらにありましたよ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 リメンバー・ミー / リメンバー・ミー オリジナル・サウンドトラック 【CD】
価格:2530円(税込、送料無料) (2020/2/21時点)

楽天で購入

 

リメンバーミーの『音楽はいつまでも』の歌の英語バージョンは?

『音楽はいつまでも』として日本語ではなっていますが、『Proud Corazón』というのが原題での曲名ですね。英語バージョンの曲がこちらですね!

 

リメンバーミーの『音楽はいつまでも』の歌の英語バージョンの歌手は?

英語バージョンのミゲル役として選ばれているのがアンソニー・ゴンザレスです。

プロフィール
生年月日  2004年9月23日生まれ
出身 アメリカ
職業 俳優

石橋 陽彩くんに負けないぐらいかわいいですね!誕生日も近くて同い年ですね^^

動画は役が決まった時のサプライズでびっくりする様がかわいすぎます。それを見ているお母さんかも感極まりますよね・・・。こんな素晴らしい映画の主役ですもんね!

まとめ

今回はリメンバーミーのエンディングのテーマソングが気になったので詳細について調べてみました!

日本語バージョンでは『音楽はいつまでも』英語バージョンでは『Proud Corazón』という歌の名前でした!

日本ではリメンバーミーとして親しまれている映画ですが、原題ではcoco(ココ)となっています。ココひぃおばあちゃんの事ですね。
確かにココひぃおばあちゃんがとても大事なキャラクターとしてもあり上げてくれましたね。原題になるのも納得ですね!

コメント